広告収入目的のホームページを数多く作りたい場合はどうすればいい?


HTMLを一から書くよりブログを使った方が効率がいい

ホームページを一つではなく、数多く作りたい場合はどうすればいいのでしょうか。たとえば広告報酬を目当てに100以上のサイトを作るとなると、HTMLとCSSを自分で書いて作っていくのはあまり現実的とはいえません。したがって、ブログなどのCMSを用いて作っていった方がいいでしょう。ブログであれば、まずレンタルサーバーを借りて、必要なだけサブドメインを作り、フォルダごとにブログのファイルをアップロードしてインストールしていけば一気に作ることができます。

データベースは一つで済む

インストールするにあたり、100のブログを作るためには同じ数のデータベースを用意しなければならないのではと考える人もいるかもしれませんが、実は一つで構いません。というのは、ブログプログラムが作成するデータベースファイルには、テーブルごとに「接頭語」と呼ばれる名前をつけられるので、ブログによって接頭語をすべて違うものにすれば同じデータベースで管理しても重なることを避けられるからです。ただ、できることならブログごとに専用のデータベースを用意した方が管理しやすいでしょう。

サイトデザインはそれぞれ個性を持たせた方が無難

サイトデザインについては、できればブログごとに違うものを用意した方がいいです。というのは、すべてデフォルトデザインなど共通のデザインにすると、「制作者が全員同じ人間なのではないか」と閲覧者に推測されやすくなるからです。その場合、もし、なにかしらのきっかけで一つのサイトが炎上してしまうと「制作者が同じ」という理由ですべての運営サイトが標的になる可能性があります。

ホームページ制作をすることで、企業アピールの場を設けることができます。海外からのアクセスも見込めるので広くアピールをしたい時にも活用できるでしょう。